日本社会人アメリカンフットボール協会 Xリーグ所属 アメリカンフットボールチーム ラングラーズ  埼玉県さいたま市を中心に東京近郊で活動する社会人アメリカンフットボールチームです。

チーム

チーム紹介

1972年9月、㈱ラングラージャパンの企業チームとして創部
現Xリーグの前身『実業団リーグ』の発足時より加盟、その後
1985年に実業団リーグ他が日本社会人アメリカンフットボール
協会として統一され、ラングラーズも引き続き所属。
1993年に企業チームからクラブチームに移行。
現在は医療法人新中野女性クリニックのサポートを受けながら
選手・スタッフが主体となりチームを運営しており、30年以上の
歴史と伝統を誇るクラブチームです。
ラングラーズはアメリカンフットボールというスポーツが持つ本来の
楽しさを求め活動しています。

幹部挨拶

日頃よりWRANGLERSに熱いご声援をいただきましてありがとうございます。 

2017年シーズンWRANGLERSはX2CENTRAL ブロック2位の成績で、目標とするリーグ優勝を達成できず、シーズンを終えました。

また、昇格試合への挑戦権利を得るものの、チーム事情により辞退。

昨シーズン、「MAX OUT」~最大限に達する~をスローガンに掲げ、活動しました。しかし、リーグ優勝を達成できませんでした。それを踏まえ、今シーズン新たなスローガンを掲げ、活動してまいります。

2018年シーズンスローガン

“BREAK THROUGH”~突破する~

チーム目標であるリーグ優勝を果たすべく、我々WRANGLERSは最大限に達した状態を“BREAK THROUGH”してさらなる高みを目指します。

“BREAK THROUGH”し、結束力を増したWRANGLERSにご期待ください。

今シーズンも変わらぬご声援のほど、よろしくお願いいたします。

WRANGLERS 主将 藤田周馬

 

PAGETOP
Copyright © wranglers All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.